千代保稲荷神社(おちょぼさん)

「おちょぼさん」の愛称で親しまれる、商売繁盛の神様を祀った神社。
年末年始にはたくさんの人が訪れる、岐阜県の開運スポットです。

「稲荷」と名前のつくとおり、商売繁盛の神様を祀っている千代保稲荷神社。年末年始には多くの人で賑わいます。
ひたすら昭和感が漂う軒先を抜けて、参道を進みます。
地元で採れた野菜や果物もたくさん売られています。蜜柑が段ボール箱いっぱいに入って500円、とか。
お稲荷さんなので、途中でおあげさんとローソクを買ってお供えします。昔は1組30円だったけど、今は50円になりました。
お参りが終わったら、参道でお買い物しましょう。商売繁盛の熊手は大小様々な大きさのものがたくさん売っていて、熊手を担いだお客さんもたくさん歩いています。
おちょぼさんといえば、串カツが大人気。CMで有名なのは金ピカの玉屋ですが、わたしはこちらの「よこい」が好き。
じゅわわーーっと目の前で揚げられる串カツに、味噌やソースをたっぷりつけていただきます。どて煮も美味しい。
もちろんお店の中で座って食べることもできます。ラーメンも昔懐かしい味で、けっこう好き。
その他、川魚料理やお漬物、甘味など美味しいものが盛り沢山。おちょぼさんに来たらお参りと美味しいもの、どちらも楽しんでいってくださいね◎

  • Name千代保稲荷神社
  • HPhttps://www.chiyohoinari.or.jp
  • Access岐阜県海津市平田町三郷1980